★活動報告 11/5国土交通委員会で質問しました

 

今日は所属する国土交通委員会で、臨時国会では初の質問にたちました。すでに10月24日には、新任の赤羽大臣より所信聴取を行っておりましたので、それに対しましての質問となります。

この間、政府閣内では、経済産業大臣や法務大臣の辞任が立て続きに起きています。このことは、6日に衆議院、8日に参議院(予定)の予算委員会を開会することとしており、閣僚自らの説明責任、そして総理の任命責任が強く問われることとなります。今日、参院で開かれたのは、国土交通委員会だけでした。

まずもって、〈ライドシェア導入をめぐる問題〉について反対の立場を表明しました!

新任の赤羽大臣には、昨今の度重なる災害により〈被災した鉄道支援・長崎新幹線〉について「支援強化」と「ルート再考案」を訴え大臣の考えを質しました。

さらには、地元〈国道3号線 八女・広川バイパス〉について“本当に必要なのか?”
これではいくら予算があっても足りないのではないか?!
など質問を致しました!!

野党では、れいわ新選組の木村英子議員も国交委員会の所属であり、初質問を終えて、大勢の記者団に囲まれておりました。

今後とも国民目線で頑張ります!!

是非、国会中継をご覧下さい!

主な質問項目
●ライドシェア導入をめぐる問題について
被災した鉄道支援・長崎新幹線について
国道3号線 八女・広川バイパスについて

(参議院審議中継)
https://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/detail.php…