☆国政レポート 2019年 新年号

人・くらし・地方が原点。

参議院議員
野田 国義(のだ くによし)

【福岡県選挙区】



 主な内容 

  • リード 2018年の国政は!
  • 野田国義「新たなる決意」
  • 選挙情報 2019年夏、第25回参議院議員選挙が行われます!
  • 第197回 臨時国会報告
  • 街頭活動
  • 国政報告会

PDF版は、こちらから。国政レポート2019年 新年号


2018 年 4 月 参議院本会議 『外客容易化法』
国土交通委員長報告に臨む(写真)

新たな年!
“新たなる決意”で一強政治に挑む!!

「新たなる決意」
 新年明けましておめでとうございます。皆様に於かれましては健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。日頃からの御支援と御厚情に対しまして心より厚く感謝を申し上げます。
 政治生活 26 年、国政参画 8 年半が過ぎ、日々全力であらゆる政治の諸課題に取り組んでおります。
 本年も、国民の声が届く、国民目線の政治を心がけ、国民生活向上の為、「人・くらし・地方が原点。」を旨とし、変わらぬ信念で決意も新たに、まっとうな政治を目指して邁進して参ります。

参議院議員 野田国義

 


2018年の国政は!

 政府与党は、国民の6割が拙速な成立に「反対」している外
国人材受入・入管難民法、漁業法、水道法の各改正に関し、先の
臨時国会で衆議院・参議院の両院で “強行採決” を挙行し、民意
を無視した “暴走” を続けております。
更に、安倍政権の閣僚の中には資質を問われる事態も多数発生し、いよいよ与野党の対決姿勢は鮮明です。このような中にあって、昨年、政治生活 25 周年を迎えた野田国義氏は、本年も国民皆様からの声をしっかりと受け止め、着実に国会へと届けるため、気力も充分、決意も新たに、国政に挑む覚悟を訴えています。


選挙情報-
今年、2019 年は福岡県内はもとより、全国的にも大型選挙が行われる年となっております。皆様の声をカタチにする「選挙」は、私たち一人ひとりのためにあり、民主主義の基本です!

その他 主な選挙日程
★北九州市長選挙
1 月13日 告示日、27日 投開票日

★福岡県知事選挙
(※統一地方選挙に同じ)

★統一地方選挙/投開票日
4月 7日 都道府県と政令市の首長、議員選挙
4月 21日 その他の市区町村の首長、議員選挙


 まっとうな政治を取り戻す!!
 強行採決 連発!! 

改正入管法改正漁業法改正水道法
重要な法案がいずれも短時間で審議終了!

 今まさに、国の根幹が大きく変わろうとしています。

【入管難民法】技能実習生 69 人の死亡の重みに思いを寄せない首相や法務大臣。
【漁業法】約70年ぶりの大改正は、法の第1条から「漁業の民主化を図る」文言を削除し、委員選挙も無い。
【水道法】水道事業の運営権を民間企業に譲り渡すコンセッション方式を導入。

 これら全て、熟議なく審議が打ち切られ、政府主導の新しい制度として内容に不安を残したまま、強引なまでに導入されてしまいます!


国土交通委員会
◎一般質疑 2018/12/06

(写真上)入管難民法 国交委でも拙速な審議を訴える! 2018/12/06

国交委員会でも入管難民法の拙速を質す!
建設・造船業で、外国人緊急雇用対策事業を先行して行っている国交省に対して、今回の新制度は密接に関係しており、政省令任せの内容先送り、入管難民法の拙速な審議に対し、再三、疑議を申し立てました! 

 

(写真上)国交委員会  議員立法 3 本!全会一致! 2018/12/06

議員立法 3 本が全会一致で成立!
異例ですが、3本の議員立法が同日中に、全会一致で可決しました。今後の国会審議の充実に向けて、良き前例となることも期待されます。

各基本法をつなぎ合わせる▶ユニバーサル社会実現法

建築士不足解消のため、学校卒業後、実務より先に試験を受けられる選択肢を設けた▶改正建築士法

2023 年末までの時限的ではあるものの、標準的な運賃公示価格を導入、荷主対策強化や事業者の遵守を新設、規制の適正化をしっかりと明記した▶改正貨物自動車(トラック)事業運送法

であります。

▶『ユニバーサル社会の実現に向けた諸施策の総合的かつ一体的な推進に関する法律案』
▶『建築士法の一部を改正する法律案』
▶『貨物自動車(トラック)運送事業法の一部を改正する法律案』


鉄道事業の老朽化対策や木材利用の推進を!
 災害の多発する近年、多くの私財、公共財が傷んでいる現状から、鉄道事業などを例に挙げ、決して事業者任せにしてはならない旨、老朽化対策と維持の必要性と国からの支援を訴えました。
一方で、国内には、唯一と言っても良い木材資源などがありますので、こちらはもっと再利用、有効利用を推進するべきであると申し上げました。

【一般質疑 主な質問項目】
●建設業の監視機関創設について
●JR北海道・千歳線 信号機の倒壊について
●老朽化した鉄道施設の大規模改修等に対する支援の実施
●木材利用の推進について

 

国交委員会
◎閣法審議 2018/11/29
〈北九州市〉 洋上風力発電の更なる支援を!
 洋上風力発電が一般海域でも可能となる内容の審議です。出力制限の可能性と対処、そして北九州市のような総合拠点、再生可能エネルギーの基地港湾こそが、これからは非常に重要となりますので、さらなる国の支援を訴えさせて頂きました。

▶『海洋再生可能エネルギー発電設備の整備に係る海域の利用の促進に関する法律案』


県内中で街頭演説!



いろいろなご要望やお困りのこと、 国会見学をご希望の方はご遠慮なく下記へご連絡下さい!

【福岡】
〒812‐0013
福岡県博多区博多駅東 2-4-6
福泉第一ビル 6階

Tel :092-436-4580
Fax:092-436-4590

【筑後】
〒834‐0031
福岡県八女市本町 2-8

Tel :0943-24-4630
Fax:0943-24-4631

【国会】
〒100‐8962
東京都千代田区永田町 2-1-1
参議院議員会館 323 号

Tel :03-6550-0323
Fax:03-6551-0323