☆国政レポート 2018年 秋季号

人・くらし・地方が原点。

参議院議員
野田 国義(のだ くによし)

【福岡県選挙区】



 主な内容 

  • 消費税増税を明言 なぜこのタイミングなのか!?
  • 第197回臨時国会 重要テーマ/平成30年度補正予算、憲法改正、外国人労働者受入れ
  • 野田くによしの活動 (写真)街頭活動/地元活動/国政報告会
  • 野田くによしの新しいポスターが出来ました

PDF版は、こちらから。国政レポート2018年 秋季号 


 

臨時国会 災害対応の補正予算を急げ!
野党6党派連携 “安倍政権と対じする”

街頭演説で訴える(写真)

 


消費税増税を明言
なぜこのタイミングなのか!?

 臨時国会を開会する10 日前、安倍首相は10 月15 日の臨時閣議で、消費税率を来年10 月1 日に現行の8%から10%へ予定通り引き上げる方針を表明しました。
 引き上げの際に、政府与党は「軽減税率」を採用しようとしていますが、富裕層への恩恵が大きいことや、事業者さんへの事務負担が大幅に増えることなどが予想されます。まずは景気動向を見極め、穴の空く税収部分の確保を図り、持続可能な社会保障や財政再建への道筋をしっかりと国民に説明して頂くことを求めます!

 


 

《法案審議》
今臨時会での提出予定(新規)閣法数は13 本です。
内閣官房2、内閣府2、消費者庁1、総務省1、法務省3、文科省1、農水省2、防衛省1、検討中含め他9本が予定されています。

 

《補正予算》 被災地支援を迅速に!
災害対応を急ぐべきである臨時国会が10 月24 日、ようやく開会されました。安倍首相の所信表明演説は、公文書改ざん問題や、沖縄・米軍辺野古新基地建設などの不都合な課題に対しての言及などは全く無く、美辞麗句で固めた、長期政権である故の「慢心」の態度を国民の前に露呈させました。
短い会期の中ですが、既に閣僚中にはの資質を問われる事態も発生しており、与野党の対決姿勢は鮮明になりつつあります。私も皆様からの声を届けるため、国政にしっかりと訴えて参りたいと思います。

《憲法改正》 国民にとって真に必要か!
憲法改正については、国民的議論と国会での議論を慎重に行うべきであると考えます。権力を制約し、国民の権利の拡大に寄与するとの観点での論議を深めることが必要です。安倍首相が2020 年の施行を目指す憲法改正のスケジュールについては反対します。
今の日本、これからの日本をどういう社会にしたいかという、皆様お一人一人の声が大変重要なのであります。今の国会で感じるのは、トップダウン。政治の危機を感じます。これからも、ボトムアップの姿勢で臨み、国民目線の政治、国民の声を反映する政治に邁進して参ります。

《外国人労働者受入れ》 慎重な議論を求める!
産業界を中心に人手不足の声が上がり、外国人労働者の受け入れを視野に入れて、入管法改正が着手されます。
国内労働市場に与える影響、日本人への待遇、社会保障への影響、外国人労働者を管理する入管行政、地方行政のコスト増加など、経済社会に与える影響だけではなく、国の骨格、根幹が大きく変わろうとしています。既存制度との整合性の検証や、国民的なコンセンサスを充分に踏まえて、慎重に議論すべき課題であると考えます。

 


 



 


野 田 く に よ し の ポ ス タ ー を
貼ってください!  貼らせてください!

★ポスター掲示 ご協力の御願い
ご自宅や会社などにポスターを貼らせてください!
スタッフがお伺い致します。

★ポスター貼り作業など
お手伝いいただける方大募集!
できる範囲で結構です。

まずは下記までご連絡ください!

【福岡】
〒812‐0013
福岡県博多区博多駅東 2-4-6 福泉第一ビル 6階

Tel :092-436-4580  Fax:092-436-4590

【筑後】
〒834‐0031
福岡県八女市本町 2-8

Tel :0943-24-4630  Fax:0943-24-4631

【国会】
〒100‐8962
東京都千代田区永田町 2-1-1 参議院議員会館 323 号
Tel :03-6550-0323  Fax:03-6551-0323