☆ 国政レポート 2018年 速報 第197回 臨時国会報告版

2018年12月10日、第197回臨時会が閉幕しました。
政府与党は、国民の6割が拙速な成立に「反対」している外国人材受入・入管難民法、漁業法、水道法の各改正に関し、先の臨時国会で衆議院・参議院の両院で“強行採決” を挙行し、民意を無視した“暴走” を続けております。
まっとうな政治を取り戻し、国民に嘘をつく偽りの政治をチェンジするため、野田国義はこの臨時国会においても全力で挑み続けました!!

▶▶▶PDFファイルはこちらから御覧頂けます!