◎質問情報 4/1決算委員会で質問します

4月1日 参議院決算委員会で質問します。

予定時刻 10:40~ 11:20 まで。(40分間)予定

内容は、平成30年度決算外2件に対する質疑です。

NHK(TV・ラジオ中継)生放送もあります。

インターネット中継もございますのでぜひご覧下さい。

(参議院インターネット審議中継)
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

★活動報告 3/10国土交通委員会で質問しました

今日は、令和2年で初の国会質問にたちました。所属する国土交通委員会で大臣所信に対する質疑です。

今国会は、他にも決算委員会理事、地方消費者問題特別委員会に所属し、精力的に質疑を行う予定です。野党の役目は、行政機能のチェックです。国民目線が常に求められます。

まずは新型コロナウイルス対策について、国土交通省の管轄事項を質問しています。クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号への国土交通省の対応は正しかったのか?

また、現在、日本からの入国・入域制限をしている国は、世界中で27ヵ国(外務省7日時点)にのぼります。反対に日本政府がとった措置、中国、韓国からの入国者全員待機要請についてはどうか、この場合の事前相談は国交省にもあったのか。

事務所で収集した、各事業・現場の方々からのヒアリング状況を公表し政府に現状を訴えております。

さらに、今後の観光分野でのインバウンドを初め国内旅行等、懸念される日本経済の先行きや及ぼされる影響について、大臣出席の下、回答を求めております。
  
コロナウイルスの影響で、国中が予期せぬ事態を迎えています。有事といってもいいかもしれません。

対応法案の制定や対策予算の計上が急務です。このような中でも、前年踏襲の右肩上がりの予算編成で、新規事業の連発を生み出すことが必要でしょうか。

公共関係事業には景気対策も期待されますが、そうでなくても我が国のインフラには維持・更新費の持ち出しが年間9兆円~16兆円(2015年度~2054年度)、事後更新で最大547兆円もかかると政府の中長期展望が試算されています。この部分の政府の認識を再確認させて頂きました。

例えば、この委員会でも2度取り上げている、アンケート調査中の、地元は盛り上がってないのに検討されている3号線八女広川バイパスがいい例です。新規の事業は厳選しなければなりません。当然維持するのはとても大変です。そのあたりのところをしっかり考えて頂きたいと政府・大臣に訴えました!

今国会も、全力で頑張ります!
ぜひ、議事動画をご覧下さい!!

■主な質問項目
1.新型コロナウイルス対策について
イ.クルーズ船ダイヤモンドプリンセス号への国土交通省の対応。
ロ.中国、韓国からの入国者全員待機措置について。事前相談の有無。
ハ.日本経済(観光分野:宿泊・国内外旅行業等、インバウンドを含む)に及ぼす影響について。

2.社会資本の維持補修・更新について

■参議院審議中継
https://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/detail.php…

◎質問情報 3/10国土交通委員会で質問します

3月10日 参議院国土交通委員会で質問します。

予定時刻 11:25~11:50 まで。

内容は、大臣所信(国土の整備、交通政策の推進等に関する調査)に対する質疑です。

インターネット中継もございますのでぜひご覧下さい。

(参議院インターネット審議中継)
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

★活動報告 【特集】本当に八女・広川3号線バイパスは必要なのか?

【特集】本当に八女・広川3号線バイパスは必要なのか?

 PDF

2度(6/6、11/5)の国会質問から見えてきたものは!
ぜひ【動画】国会審議中継をご覧下さい!!

◇国土交通委員会 2019.6.6 一般質疑

【動画】 
 参議院インターネット審議中継
 野田くによしの質問時間(全15分)
 ↓
 https://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/detail.php?sid=5328#4402.8
 (1:17:10~ ⇒ 1時間17分10秒あたりから、広川・八女3号線バイパスについての質疑です)

【当日の主な質問項目】
●国土交通省の公文書管理について
広川・八女3号線バイパスについて
●広川3号線の新代横断歩道橋について

【質疑応答】※会議録からの要旨抜粋
Q 野田
イ.誰が要望したのか?
ロ.現在の状況は?

A 国交省
イ.交通渋滞解消のため、平成30年度に国と福岡県と八女市と広川町が検討会を設置し、
平成30年の9月及び 平成31年の3月に、八女市長及び広川町長より要望を受けている。

ロ.今年度より、概略ルートや構造の検討を行う計画段階評価に着手をした。それにおいて、当該区間の道路交通の課題を特定をし、道路計画の概略について、今後検討をしてまいる予定である。

◇国土交通委員会 2019.11.5 大臣所信に対する質疑 

【当日の主な質問項目】
●ライドシェア導入をめぐる問題について
●被災した鉄道支援・長崎新幹線について
国道3号線 八女・広川バイパスについて

【動画】 
 参議院インターネット審議中継
 野田くによしの質問時間(全15分)

 https://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/detail.php?sid=5328#4402.8
 (2:09:00~ ⇒2時間9分00秒あたりから、八女・広川3号線バイパスについての質疑です)

【質疑応答】※会議録からの要旨抜粋
Q 野田
地方道・久留米立花線が完成し、必要であるなら造らなくてはならない。新たな、
何百億掛かる道路建設を許していったら、これだけ災害の問題も出ている中で、どれだけ予算があっても足らない。非常に地元の一人として心配をしている。

A 国交省
概略のルートや、構造について現在検討を進めている最中であり、まだ全く決定も公表もしていない。県道整備が進んでいる現状においても、国道3号広川から八女間は交通容量不足による速度低下とか交通渋滞が発生している。(野田議員からの)御意見もあるということも今承りましたので、しっかりと私なりに検討していきたい。

 


☆国政レポート 2020年 新年号

 

人・くらし・地方が原点。

参議院議員
野田 国義(のだ くによし)

【福岡県選挙区】


PDF


 主な内容 

  • 迎えた“令和の新年”こそ国民目線の政治を進める!!
  • 野田くによし政経セミナー2019
  • 活動レポートin国会 国民目線の政治を訴え続けた!国政2019
  • 活動レポートin福岡 2019年参議院選挙 野田くによしの軌跡!
  • 特集 国道3号線八女・広川バイパスは必要なのか?

 

   反社会的勢力やマルチ商法関係者の参加疑惑が指摘されていた総理主催の「桜を見る会」をめぐり、野党側が40日の会期延長や予算委員会・集中審議の開会を強く要求するものの、政府与党は「桜を見る会」に関する閉会中審査に応じるとして、昨秋の臨時国会を閉じてしまいました。
もとより、安倍総理が任命した2閣僚の辞任の際には、衆院予算委の答弁で、総理こそが「内閣、与党、野党にかかわらず、一人一人の政治家が、自ら襟を正し説明責任を果たすべきだ」と発言していたのですから、本来は国会の場で、自ら説明し、その職責を全うすべきではないでしょうか。
一強多弱と言われる国政にあって、野田国義は、昨夏の参議院選挙で2度目の当選を果たさせて頂くことが出来ました。お寄せ頂く皆様からの声をしっかりと受け止め、“草の根からの民主主義” を着実に前に前に進めるため、年頭にあたりその抱負をお訴えさせて頂きます。

 


 

 

野田国義 ■プロフィール■  

1958(昭和33)年生まれ。福岡県立福島高校卒業。日本大学法学部卒業。代議士秘書を経て、34歳で八女市長に初当選。全国最年少市長(当時)として全国の話題を集め、「改革派・市民派市長」として“オープン・フェア・クリーン”の政治姿勢で4期16年市長職を務める。2009年衆議院議員に初当選(3年3ヶ月)、農林水産委員会理事、党福岡県連代表。2013 年参院選福岡選挙区で初当選、2019 年7月・2期目の当選。これまでに、国土交通委員長、予算委員会理事、議院運営委員会委員、総務委員会委員、消費者問題特別委員会理事、災害対策特別委員会理事、国の統治機構に関する調査会理事、地方制度調査会委員。議員連盟の活動では、お茶振興議連事務局長、花き産業振興議連事務局長、都市農業推進議連幹事長等を歴任。現在、立憲・国民.新緑風会・社民会派 、国土交通委員、決算理事、地方・消費者特別委員。


いろいろなご要望やお困りのこと、 国会見学をご希望の方はご遠慮なく下記へご連絡下さい!

【福岡】
〒812‐0044
福岡県博多区千代 4-29-51
河野ビル 2階

Tel :092-645-2557
Fax:092-645-2558

【筑後】
〒834‐0031
福岡県八女市本町 2-81

Tel :0943-24-4630
Fax:0943-24-4631

【国会】
〒100‐8962
東京都千代田区永田町 2-1-1
参議院議員会館 323 号

Tel :03-6550-0323
Fax:03-6551-0323

★お知らせ 参議院議員 野田くによし 政経セミナー2019

参議院議員 野田くによし 政経セミナー2019

「励ます会」開催のお知らせ

日時 2019年11月18日(月)受付17:30 開会18:00~

場所 福岡ガーデンパレス 

ゲスト 衆議院議員 大串博志 氏

会費 10,000円

※この催し物は、政治資金規正法第8条の2に規定する政治資金パーティーです。

お問い合わせ先
八女事務所
〒834-0031
福岡県八女市本町2-81
TEL:0943-24-4630
FAX:0943-24-4631
Email:info@nodakuniyoshi.net

 

★活動報告 11/5国土交通委員会で質問しました

 

今日は所属する国土交通委員会で、臨時国会では初の質問にたちました。すでに10月24日には、新任の赤羽大臣より所信聴取を行っておりましたので、それに対しましての質問となります。

この間、政府閣内では、経済産業大臣や法務大臣の辞任が立て続きに起きています。このことは、6日に衆議院、8日に参議院(予定)の予算委員会を開会することとしており、閣僚自らの説明責任、そして総理の任命責任が強く問われることとなります。今日、参院で開かれたのは、国土交通委員会だけでした。

まずもって、〈ライドシェア導入をめぐる問題〉について反対の立場を表明しました!

新任の赤羽大臣には、昨今の度重なる災害により〈被災した鉄道支援・長崎新幹線〉について「支援強化」と「ルート再考案」を訴え大臣の考えを質しました。

さらには、地元〈国道3号線 八女・広川バイパス〉について“本当に必要なのか?”
これではいくら予算があっても足りないのではないか?!
など質問を致しました!!

野党では、れいわ新選組の木村英子議員も国交委員会の所属であり、初質問を終えて、大勢の記者団に囲まれておりました。

今後とも国民目線で頑張ります!!

是非、国会中継をご覧下さい!

主な質問項目
●ライドシェア導入をめぐる問題について
被災した鉄道支援・長崎新幹線について
国道3号線 八女・広川バイパスについて

(参議院審議中継)
https://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/detail.php…