◎質問情報 4/24参議院本会議で質問します

4月24日(水)参議院本会議で会派を代表して質問します。

本会議開会 予定時刻 10:00より

内容は、下記閣法に対する質問です。
『建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律の一部を改正する法律案』

インターネット中継もございますのでぜひご覧下さい。

(参議院インターネット審議中継)
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

★活動報告 4/18国土交通委員会で質問しました

18日の午前中は国土交通委員会で質問致しました。『アイヌの人々の誇りが尊重される社会を実現するための施策の推進に関する法律案』として新法の制定です。一昨日、16日には委員会で、アイヌ文化交流センター(東京八重洲)も視察、関係者との意見交換を行っております。

今回の法案で初めてアイヌ民族を先住民族と書き込みました。振り返ると、世界的には、国連総会で「先住民族の権利に関する国連宣言」(平成19年)が採択されました。そして、平成20年には衆議院、参議院で「アイヌ民族を先住民とすることを求める決議」が全会一致で可決され、同日には当時の福田官房長官より、「総合的な施策の確立に取り組む所存」として談話が発せられ、後に有識者懇談会の立ち上げに至り、その中で、新たな立法措置の検討が進められてきた経緯があります。

この新法により、平成9年の『アイヌ文化振興法』は包括され、廃止されます。それだけに、アイヌの人々の意見を今後どのように集約し、活かして施策へと反映するのか、過去の同化政策や謝罪が必要なことを強く求め、法案の意義、差別の禁止など、質しております。

何より、市町村が「アイヌ施策推進地域計画」を策定しますが、政府におかれましては、アイヌの人々の意見を尊重し、民族として誇りを持って生活することが出来る社会を実現出来るよう、施策を推進して頂きたいと思います。尚、参議院においても全会一致で附帯決議が付されております。

参議院審議中継
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/detail.php…

◎質問情報 4/18国土交通委員会で質問します

4月18日(木)参議院国土交通委員会で質問します。

予定時刻 12:20~12:40 まで。

内容は、『アイヌの人々の誇りが尊重される社会を実現するための施策の推進に関する法律案』です。

インターネット中継もございますのでぜひご覧下さい。

(参議院インターネット審議中継)
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

★活動報告 4/11国土交通委員会で質問しました


早朝より『森林環境政策議員懇談会』へ出席し、林野労組からのご要請と林野庁から今国会で改正予定の『法案』ヒアリングを受けました。内容の、樹木採種区を指定し、採取権(50年以内)も設定するなど、意欲と能力のある林業経営者や、安定的に木材関連産業を支援するためのものです。

さらに午前中は国交委員会で質問致しました。冒頭では、先日の忖度発言で辞任した国交前副大臣に加え、「復興以上に大事なのが議員」などと発言し、昨夜、急遽辞任した桜田大臣の失言に対し、苦言を呈しました。

質問の内容は『航空法及び運輸安全委員会設置法の一部を改正する法律案』です。

実に旅客機は半世紀ぶりの開発となる、国産初・MRJ(三菱リージョナルジェット)は来年半ば就航予定ですが本当に間に合うのか。なぜ長い間、日本でこの手の飛行機が造られなかったのか伺っています。

また、福岡空港の滑走路増設に伴う「着陸経路」の変更案を住民目線で、そして、まだまだ大いに可能性を秘めている北九州空港の課題として、マルチエアポート化・3,000m滑走路・空港アクセスを国民の利便性を大いに考え、伺っています。

更には、飲酒操縦が続く、パイロット等への規律強化は十分なのか、そのパイロットも今後、大量退職し、国内ではパイロット不足が大変懸念され、私学で学ぶ学生も卒業までにはおよそ2,000万円以上も学費がかかるとされていますので、創設されたばかりの奨学金の取組への充実も見込んで国交省に要望質問しています。

参議院審議中継
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/detail.php?ssp=37112&type=recorded

 

◎質問情報 4/11国土交通委員会で質問します

4月11日(木)参議院国土交通委員会で質問します。

予定時刻 10:30~10:45 まで。

内容は、『航空法及び運輸安全委員会設置法の一部を改正する法律案』です。

インターネット中継もございますのでぜひご覧下さい。

(参議院インターネット審議中継)
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

☆国政レポート 2019年 春季号 Vol.2 立憲民主 号外

人・くらし・地方が原点。

参議院議員
野田 国義(のだ くによし)

【福岡県選挙区】



 主な内容 

“大臣に問う”国交省ではどうなのか!?

 消費増税を前提、歳出が膨張し、財政再建も遠のいた過去最大 100 兆円超えの新年度予算案が可決されました。一方、統計不正問題で国家の土台・信頼が揺らいでいます。閣僚発言への忖度や、元総理秘書官の関与にはじまり、二度目の内部監察もお手盛りとの指摘があります。だから、多くの国民は政府の説明に対して納得できないのです。この問題の追求をはじめ、今国会で活動する野田くによし氏の特集です。

 


 

 

野田国義 ■プロフィール■  

1958(昭和33)年生まれ。福岡県立福島高校卒業。日本大学法学部卒業。代議士秘書を経て、34歳で八女市長に初当選。全国最年少市長(当時)として全国の話題を集め、「改革派・市民派市長」として“オープン・フェア・クリーン”の政治姿勢で4期16年市長職を務める。2009年衆議院議員に初当選(3年3ヶ月)、農林水産委員会理事、党福岡県連代表。2013年参院選福岡選挙区で初当選し、国土交通委員長、予算委員会理事、議院運営委員会委員、総務委員会委員、消費者問題特別委員会理事、災害対策特別委員会理事、国の統治機構に関する調査会理事、地方制度調査会委員。議員連盟の活動では、お茶振興議連事務局長、花き産業振興議連事務局長、都市農業推進議連幹事長、党土地家屋調査士制度推進議連幹事等を歴任。現在、立憲民主党、国土交通委員。


いろいろなご要望やお困りのこと、 国会見学をご希望の方はご遠慮なく下記へご連絡下さい!

【福岡】
〒812‐0013
福岡県博多区博多駅東 2-4-6
福泉第一ビル 6階

Tel :092-436-4580
Fax:092-436-4590

【筑後】
〒834‐0031
福岡県八女市本町 2-8

Tel :0943-24-4630
Fax:0943-24-4631

【国会】
〒100‐8962
東京都千代田区永田町 2-1-1
参議院議員会館 323 号

Tel :03-6550-0323
Fax:03-6551-0323

★活動報告 4/9国土交通委員会で質問しました

 

今日は、国交委員会で質問致しました。

内容は一般質疑ですので、下関北九州道路に関して、忖度発言で先日辞任した塚田前副大臣の関連で質問しました。

本人が辞任しても国交省において、本当に忖度はなかったのか、確認が出来ているのか。県知事選挙の会合で、副大臣の地位を利用して選挙を優位にしようとしていないかなど質しています。

そもそも平成20年2月に凍結になった際は福田政権でした。当時は財政難を理由としていましたが、今回は直轄調査まで予算措置されましたが、事業化となるのは別の話しであることも答弁頂きました。

また、事業のB/C(費用便益)も無く、客観指標も無い、地元も知らず、要望先も開示されない中で、公共事業が行われるのか、このことも非常に重要ですので質問しております。

参議院審議中継
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/detail.php?ssp=37049&type=recorded