• TOP  >  
  • 活動報告  >  
  • 『総務委員会』で質問に立ちました。

『総務委員会』で質問に立ちました。

2015年03月24日

1-13月24日『総務委員会』に於いて、質問に立ちました。議題は総務大臣の所信演説に対する件ですが、総務省の所管事項である部分全てが質問の対象となっています。

 

総務省は国民生活基盤に広く関わる行政機能を担っていますので、その範囲は大変広いものになっています。主だったものとしては、国の行政制度・運営、地方行財政、選挙、消防防災、情報通信、郵政事業など、国家の基本的仕組みに関わる諸制度、国民の経済・社会活動を支える基本的システムが対象となっています。1-2

 

その関連質問として、放送に係わる案件である、NHK予算審議も国会の承認案件でありますが、現在、NHKでは会長の一連の言動や数々の問題などによって、国会ではかなりの時間を割いて、この審議を行っています。
この問題は国民的にも大変重要で深刻な問題と捉えており、NHKに対して質問を行いました。

 

 

 

-質問項目-

     ①NHK会長に対する、一連の現状認識について

     ②NHK会長のハイヤー私的利用問題について

     ③NHK役員の交際費の現状について

     ④NHK関連団体調査報告書への経費支出について    等 

 

        ●総務委員会の様子は参議院のインターネット中継でご覧いただけます。
         ⇒「参議院インターネット審議中継

ページ上部へ