☆国政レポート 2018年 春季号

人・くらし・地方が原点。

参議院議員
野田 国義(のだ くによし)
【福岡県選挙区】


 


 主な内容 

  • 質問【災害特委】被災地の実情を訴える
  • 国土交通委員長として 委員会運営から本会議報告まで
  • [特集]政治生活25周年 参議院国土交通委員長就任祝賀会
  • 野田くによしの活動 (写真)国会活動/地元活動

PDF版は、こちらから。 国政レポート2018年 春季号


◆4月13日 一般質疑
働き方・災害査定 被災地の実情を訴える!

【主な質問項目】
1. 被災地の自治体職員について
イ.はたらき方の実態
ロ.メンタル含めての健康状態
ハ.講じている対策について
二.職員の採用枠
2.災害査定について
イ.国からのアドバイス・応援
ロ.柔軟な対応について

 小此木防災担当大臣出席の中、昨年、7月九州北部豪雨災害の発生以降、現場視察を繰り返し、地域、住民、しごと、暮らし等のあらゆる分野において被災地に寄り添い、ご要望を承り、各方面へと支援策のお訴えをさせて頂きました。
今回は、昼夜を問わず、現場の最前線に立ち、住民、地域を守り過労が続く自治体職員の労働実態を政府に訴えております。また、災害査定時における柔軟な処理対応を求めるなど、国として取り組んでいる施策を問いました。
今後共、被災された皆様方お一人お一人に寄り添い、被災者への支援と被災地の復興に全力で取り組んで参ります。

 


 国土交通委員長としての委員会の運営は、大臣からの所信聴取や、 平成 30 年度予算等の審議、国交省所管の全施策の審議も交え、 執り行っています。
また、今国会において、提出が予定されている法案は『閣法』だけで8本ありますが、これまで既に3本の法案審議と採決を行い、本会議で報告し、専ら国民生活に資する法の成立に向け、日々全力を尽くしております。

↓ 委員長の職務・活動の様子


政治生活25周年参議院国土交通委員長就任祝賀会 3/24
 皆様の思いをしっかりと受け止め、
決意も新たに国政に邁進して参ります!

大勢の皆様のご来場!
温かいご声援!

誠にありがとうございました!!
 当日は、各方面より大勢の方々にご来場いただき、大きな励ましを頂戴致しました。
また、大変お忙しい中、連合福岡西村会長、党本部増子幹事長、並びに楠田太宰府市長や市議会、県議会、国会議員の皆様にも多数ご参加いただき、激励を頂戴し、心より感謝致しております。
国政を取り巻く環境は厳しいものがありますが、改めまして民主主義を守り、国民生活を守るため、「人・くらし・地方が原点。」を信条として、今後共全力で働いて参る事をお誓いさせて頂きました。
改めまして、ご来場いただきました、全ての皆様に心から感謝を申し上げますとともに、お手伝い頂 きましたボランティアの皆様、お支え下さる皆様に、心から感謝を申し上げます。本当に有り難うございました。